全額返金制度の実際はちょっと…

チャップアップには、他の通信販売での育毛剤と同じく「全額返金制度」というものがあります。決して安いものではないので、使ってみて肌に合わない、効果が見えないという不安がある方にとっては心強い制度ですよね。

さらにチャップアップの独自の取組みとして「育毛保証書」がついています。
とはいっても「育毛を保証する」ということではなく、その内容は 「効果が見られない場合全額返金制度が適用されますよ」という内容で他の育毛剤とそれほど変わりません。
強いて言えば賞状のような立派な紙にお客様番号が打刻されているので、心理的に少し安心と言った程度でしょうか?

また、この保証書がないと返金制度が適用できなくなるので、必ず手元に保管するようにしましょう。 その育毛保証書の裏面には全額返金制度の保証規定が書かれているのですが、 よく読んでみると、いろいろとハードルが高いところがいくつか見られます。。 その一部をご紹介しましょう。

育毛保証書

チャップアップの"注文日"から30日以内の適用になる。

まず適用期間ですが、商品の注文日から30日以内と規定されています。 ここで頭に入れておきたいのが、注文日からになるということです。 通信販売ですから、実際に手元に届くには注文日から数日かかることになります。

私の場合は、土日を挟んでいたので到着には4日ほどかかりました。 配送期間が短い人でも2,3日は必要ではないでしょうか? 買った人から見た場合、実質的な全額返金保証の適用期間は26~28日間となります。
「少しだけ短いだけだから気にすることはない」と思うかもしれませんが、 チャップアップは何回も書くように「30日間で実感!」とアピールしています。

となると、「効果をしっかり見極めてみてダメなら返金してもらおう」と思った時、どんなに最速で試してみても全額返金の適用期間をオーバーしてしまうことになります。

つまり、この全額返金制度は、使ってみてすぐに肌に合わなかった人とか、使用感がよくないなどの人に限定され、本当に30日での効果を見極める人のための制度ではないように思えます。

私は残念ながら効果がありませんでしたが、 これだけ「30日間で実感!」をアピールしているわけですから、その成分の中身には自信があるのだと思います。 だからこそ買った人にすれば、30日間きちんと試す期間があってダメだったら返金できるというシステムがわかりやすいと思います。 そもそも効果があれば返金もされないですし、むしろ続けたいとも思います。 この適用期間についてはぜひ改善をお願いしたいところです。

制度を利用しても全額は戻ってこない

育毛保証書保証規定

実際に全額返金制度を利用する段階でも、疑問に思うことがあります。 保証規定にはその手続きとして、電話をして、商品の返送が必要になります。

  • ・商品
  • ・納品書
  • ・育毛保証書
  • ・振込用紙

の4点を送り返しますがまずその送料は買った人が負担します。
さらに実際の返金時には振込手数料のほかに事務手数料が1000円が差し引きされてしまいます。 全額返金制度がある他の育毛剤の詳しい内容をいくつか見てみましたが事務手数料がかかってしまう育毛剤は私が見た範囲ではチャップアップだけでした。

その他にもいろいろと条件があります。

  • ・定期便を申し込んでいた場合だと、その時の送料660円が差し引き
  • ・代引きで買った場合だと420円の手数料が差し引き
  • ・定期便発送準備期間での制度適用の場合事務手数料500円と商品購入代金の10%が差し引き

いろいろと細かいですね。。。
特に定期便の場合発送準備期間というのは発送日の10日前となっていますから、全額返金を受ける場合は実質20日程度の使用に限られてしまいます。30日使って効果を確かめたい場合は送料や振込手数料に加えて1500円ほどの負担が必要になりますね。ここでも買い手の期待とは矛盾するのではないでしょうか?

送料と振込手数料くらいは仕方がないと思います。
しかしいろいろと手数料が乗ってくると総額で2000~3000円程度はマイナスとなり、「全額返金制度」の"全額"には程遠い金額になってくるのがお分かりかと思います。 もう少しこの辺りの説明に関してはわかりやすいところに書いてもらうなど工夫を望みたいです。

ちなみに私は全額返金制度は利用しませんでした。 前述したとおり、30日間で実感と書いてある以上は30日間指示通りにしっかりと試したいと思っていましたし、そうなると適用期間はオーバーするため全額返金制度は利用できないからです。 そういう意味でもチャップアップの全額返金制度は本当に効果を見極めてから利用する制度としては若干不十分な感じがしました。

まとめると全額には程遠い金額になってしまう