次に買ってみたい育毛剤2:新型濃密育毛剤BUBKA

もうひとつ買ってみたい育毛剤として候補になっているのが「濃密育毛剤BUBKA」という育毛剤。こちらは育毛剤のランキングサイトでよく1位になっている育毛剤ということで、以前から気になっていました。

チャップアップが芳しくない結果になってしまった現在、再び買ってみたい育毛剤の候補に。あらためてどんな育毛剤か調べてみました。

ホームページを見てみると、「お客様満足度98.1%!」というなかなか刺激的なコピーが目につきます。下の方をずらずらと読んでいくと、主な成分はコンブ・ワカメなどの褐藻類から抽出されたという「M-034」。チャップアップにも「海藻エキス」という名前で同じ成分が入っていますね。

ただBUBKAには世界初の商品化と書かれているので、こちらが元祖なようです。また、ページには効果についてグラフなどつかって詳細に説明されていて、その発毛効果はリアップX5にもあったミノキシジルと同等なのだとか。しかも副作用がないともかかれているので、かゆみやほてりのリスクも少ないのかなと思います。

同じM-034が配合されているチャップアップでも液体自体には違和感を覚えることはなかったので…。

好感触なポイント

BUBKAについても、それぞれの特徴などをまとめてみました。

チャップアップに比べてM-034の量が60%多い

先にも書いた主成分となるM-034について、BUBKAのページを見てみると、「200%増量で業界1位の配合量」となっています。

このM-034はどういう効果があるのかといえば、簡単に言うと毛髪の伸長効果があるということ。リアップに配合されているミノキシジルとの比較試験においては、ほぼ同等の毛の再生率があることがわかったそうです。

チャップアップのノズル

さらに、BUBKAは過去3度リニューアルが行われており、その都度、M-034の濃度をアップさせていて、現在の濃度は初期型モデルの2倍以上の配合量となっています。

つまり同じM-034が配合されているとしても、BUBKAについてはその配合量が他の育毛剤と比べても2倍以上多くなっており、単純に考えれば、その分効き目も高そうだと言うことができます。

他の有効成分は?

M-034以外にもいろいろと成分が入っていて、もうひとつ強くアピールしている感じに見えるのが「オウゴンエキス」というこれまた聞きなれない成分。脱毛の原因となるホルモンの動きをブロックしてくれるとのこと。その他32種類の成分に加えて、これまたBUBKA独自に配合されているという低分子のナノ水によって、毛根のすみずみまで成分が行き渡るような工夫がされているそうです。

そして、リニューアルされた新しいBUBKAにはM-034と並ぶセールスポイントとして、「コラーゲン」が配合されていることをアピールしています。コラーゲンというと、化粧品に入っているから大したことないのでは?と思うかもしれませんが、東京医科歯科大学の研究発表によると、17型コラーゲンは毛包幹細胞の維持に必須の成分で、白髪や脱毛の抑制に効果を発揮すると書かれています。BUBKAはその研究発表の内容を応用してコラーゲンを新たに配合したそうです。

また、BUBKAも単品購入と定期便のシステムがありますが、どちらの場合にもBUBKAサプリという育毛サプリメントがついてきます。亜鉛、大豆イソフラボン、ノコギリヤシ、ビタミンE、ミレットエキスという5種類の育毛成分が配合されていてチャップアップにあった育毛サプリメントに比べると、総種類は少ないです。が、たくさん入っていても味があまりにもまずければ毎日苦痛なので、BUBKAサプリはせめてきちんとしたサプリメントであることを祈るばかりです…。

かゆみやほてりなどはあるか?

こちらについても詳しく書かれていて100%無添加無香料、香料、着色料、パラベンなどは一切不使用だそうです。M-034自体の副作用もチャップアップで出なかったことは私が証明済みですので、かゆみやほてりなどのリスクは少ないのかなと想像できます。

頭皮にしっかり当たるか?

BUBKAのボトルの写真を見ている限りでは、キャップがされているので、スプレー型かノズル型かを判別することができません。しかし、実際にBUBKAを使った人のページの写真を拝見すると、ノズル型のようです。ノズルであれば頭皮に直接トントンとするだけでダイレクトに頭皮に液体をあてることができますし、髪の毛に無駄な液体をつけることはありませんね。リアップのように塗布量が計測できれば、なおありがたいけれど、ノズル型というだけで使い勝手を求める私にとっては十分合格点です。

全額返金制度は?

チャップアップと同じ30日間に設定されています。違うポイントは商品の到着後からのカウントになるので、実質的な試用期間はチャップアップよりも長くなりますね。意外とこの数日の差は大きいのでは?と思います。返金制度利用の際の負担額はポリピュアと同じく返送料と振込手数料のみで、本体ボトルと納品書の返送になるそうです。

値段は少し張るが、信頼性は高そうな育毛剤

育毛剤のランキングサイトでよく1位になっているのを見かけたことからBUBKAという育毛剤を知ることができました。口コミの意見も様々ですが私が見た限りでは、効果がなかった意見より、3ヶ月使って産毛がでてきたなどの好印象な意見が多いように思えました。

M-034を使っている点はチャップアップと同じですが、その他の成分含めて、その配合濃度まで一緒なのかどうかは調べることができませんでした。

ただし、ホームページを見た感じだと、誇張された部分もなく、むしろ主な成分の効果についてグラフや図表データを用いてロジカルに説明されている内容にはとても好感が持てました。また、液体が拡散しないノズル型というのも毎日の使い勝手がかなり改善されるのでは?と期待してしまいます。

ネックとしてはお値段です。定期購入した場合、初回だとサプリ+シャンプー付きで5980円とかなりお買い得な値段です。ただ、2回目以降継続する場合、どうしても10000円を超えてしまうので、これまで私が買う育毛剤の中でも最高値になってしまいます。。しかし、チャップアップと同様、育毛サプリメントが付属していることもあり、育毛剤とサプリのセットと考えればそれほど高い買い物ではないような感じがします。

また、成分や価格の安さといったみかけの問題よりも、ちゃんと使い続けられて、しかも効果が出せる育毛剤を探したいと思っている今、値段が少しくらい高くてもチャレンジしてみるに値する育毛剤であるかなとポリピュアと同じく前向きに考えています。